読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からめものーと。

特に何もありません。

U.S.M.H から株主優待が届いた

U.S.M.H (3222) から配当金と株主優待が届きました。

配当金は 1 株あたり 7 円で 200 株持っているので 1,400 円。NISA 枠なので非課税です。
株主優待はマルエツまたはカスミで使える割引券 3,000 円。カスミが使えると便利なのになあ。そういう意味では茨城県民向けかも。

なお現時点の評価額。

f:id:karamem0:20161024153537p:plain

忠継大王 MZK-EX300NP を購入した

我が家の無線 LAN は NEC の Aterm WG300HP なのですが、置いてある場所がマンションの端なため、電波の入りにくい部屋があって、思い切って中継機を購入しました。

NECパーソナルコンピュータ AtermWG300HP PA-WG300HP

NECパーソナルコンピュータ AtermWG300HP PA-WG300HP

買ったのはこれ。

コンセントに直挿しなので余計なコードがいらないのが選択理由です。説明では WPS での簡単設定を推奨していて、WPS ボタンのない Aterm WG300HP でも大丈夫かなと不安だったのですが、対応していない場合も Web から設定ができます。ただしロットによって設定方法が違うようで、公式サイトに載っている方法ではできませんでした。

planex.custhelp.com

紙のマニュアルには正しい手順が載っていたのでそちらを参照したほうが確実だと思います。

全体的に説明が不親切な感じはありますが、ちゃんと設定できて電波も改善したので満足しています。

平和島シネマサンシャインでガルパン 4DX を観てきた

話題のガルパン 4DX 観てきました。

場所は平和島シネマサンシャインです。平和島といえば競艇なので駅に広告が貼ってあったのですが、蝶野選手が前面に出ているので、競艇なんだかガルパンなんだかよくわかりませんでしたね。

本来だと「ガルパンはいいぞ」でおしまいなのですが、ちょっと今回はいろいろ不運が重なってしまい残念な感じでした。

寒かった

twitter.com

真冬みたいな気温かつ雨だったので濡れた服のせいで体温が上がらず、ずっと寒いままでした。平和島駅から BIG FUN まで歩いたのもよくなかったです。どこかもうちょっと暖房を効かせてくれるところがあればよかったのですが。

隣の人が残念だった

twitter.com

リスクを避けてわざわざ通路側の席を選んだのですが…。あまり細かいこと言うのはアレなので書きませんが、そのせいで集中できませんでした。こればかりはどうしようもないからなあ…。複数人で行って列独占するくらいしか方法ないので。

4DX の演出が合わないかもしれない

twitter.com

スクリーンに集中したいのに急に現実に引き戻される感じがあってあまり楽しめなかったかも。座席が動くのはいいんだけど、背中のエアーとか足元の触ってくるやつとかはあまりよくなかったかなあ。これに関しては好みなので何とも言えませんが。あと眼鏡してるのに雨降ってくるのつらい。

全体的に、もうちょっと条件が良ければ満足度も上がったかもしれませんが、ただ座席の揺れに疲れただけになってしまいました。かなり楽しみにしてただけに本当に残念です。

あ、あと、思ったよりスクリーンが小さく感じたので、前寄りの席のほうがいいかもしれません。参考までに。

Canon 望遠レンズ EF-S55-250ISSTM を購入した

最初からおとなしく EOS Kiss の望遠レンズキットを買っておけという話ですが。

子供の運動会とかだとやっぱり標準レンズでは限界があるので望遠レンズは買っておいたほうがいいです。

アレルギー性鼻炎のために薬を飲んでいたら皮膚炎も改善した

数年前から夏になるとくしゃみや目のかゆみが止まらない症状が出ています。特に寝る前がひどく睡眠に支障が出るレベルだったので、検査してもらったところ、ダニとハウスダストのアレルギーということが分かりました。昨年まではピンポイントで薬を処方してもらっていたのですが、今年は夏が過ぎても引き続き飲んでみることにしました。
飲んでいるのはこいつ。

allabout.co.jp

ところで、冬は冬で皮膚炎*1に悩まされていたのですが、今年はほとんど発症してません。皮膚炎でも処方される薬みたいなので一挙両得な感じがしますね。

*1:貨幣状湿疹というらしい

Surface Pro 3 の Type Cover を交換した

この記事の続きです。

karamem0note.hateblo.jp

修理 (交換) の流れはタイムラインで見るとこんな感じ。

11/29(日): 故障品を発送 (日本郵便の集荷サービス)
11/30(月): 故障品到着のメール
12/1(火): 交換品発送のメール
12/2(水): 交換品到着

交換するだけとはいえあまり待たされなくて済むのはいいですね。

ちなみに Surface Pro 3 が使えない間は Surface RT を使ってました。プログラムを書くのでなければ Office が入っていれば大抵のことはできます。ただし遅い。とてつもなく遅い。

twitter.com

父親エンジニアが長期育児休暇を取ったときの話

この記事は「子育てプログラマ・IT エンジニア・Web デザイナー Advent Calendar 2015」の参加記事です。

www.adventar.org

我が家には 4 歳 (今月 5 歳になります) の男児がいます。好きなものはニチアサと電車で、最近プラレールのレイアウトが自分で作れるようになったようで、毎日のようにレイアウトを作っては遊んでいます。もう少し片付けもしてくれるといいんですけどね。

f:id:karamem0:20151201174858j:plain

さて、私は 2011 年 2 月から 3 月までの 2 か月間、育児休暇を取っていました。男性の育児休暇は珍しいのと、長期で取得したケースというのもあまりないかと思いますので、当時のことを記してみたいと思います。

どうやって会社と交渉するか

私の場合、子供の出産予定日の半年前から上司に相談していました。ギリギリだと会社としても要員計画ができないと思いますので、ある程度余裕をもって相談するのがいいかと思います。社員数 160 名くらいの中小企業で、男性が育児休暇を取得した前例はなかったのですが、割とあっさりと OK が出た気がします。IT 企業でも老舗の部類に入る古い企業なので、福利厚生がしっかりしていたのも運がよかったと思います。

今は転職してベンチャー企業に勤めていますが、今の勤め先で育児休暇を申請するのは現実的には難しい気がします。この点については、当時の勤め先には非常に感謝しています。

結果論ですが、男性が育児休暇を取得すると、新入社員の採用の際にアピールできるなど、会社としてのメリットもあるようなので、そのあたりから攻めてみるののいいかもしれません。実際、取得後に総務のエライ人に「取得してくれてよかった」と言われました。

お金のこと

育児休暇を取得する場合、一般的に会社からは給料は出ませんが、育児休業給付金というものが出ます。私のときは給与の 50% が出たのですが、制度改正されて今は 180 日目までは 67% 出るようですね。社会保険料は免除になりますので手取り額でいうともう少し出ると思います。具体的にいうと、2 か月で家計がマイナス 10 万円くらいでした。

allabout.co.jp

取得してよかったこと

我が家の場合、両親ともに遠いところに住んでいるので、身近で助けてくれる人は誰もいません。父親として手助けできることは寝かしつけと親のご飯作るくらいしかできないのですが、子供の世話をすることの苦労は嫌というほどわかりましたし、勉強になりました。

自分ルールとして、さすがに他の人が働いているのに悪いと思って、育児休暇中は禁酒をしていたので、結果的に 3kg ほど痩せました。子供をあやすときに大きく揺らすのがちょうどスクワットみたいになってそれもよかったみたいです。今は体重は元に戻るどころかかなりオーバーしていますが。

あと、これは完全に偶然なのですが、育児休暇中に東日本大震災がありました。そのときは家族で昼寝中 (新生児は夜中も起きるので昼寝しないと体力が持たない) だったのですが、揺れに気付いて慌てて家具とテレビを押さえたのを憶えています。東京なのでそれほどひどいことにはなりませんでしたが、輪番停電があるかもしれないという話で気をもんだり、店頭からおむつが全くなくなったりといろいろありました。後から周りの同僚の話を聞くと、帰宅難民になったりした人も大勢いたようなので、家族離れ離れになることがなくて本当によかったと思います。

気を付けなければならないこと

長期育児休暇を取ると会社のことを完全に忘れます。具体的には、復帰日を 4/1 にしたのですが、すっかり休みボケしていて 3/28 (月曜日) から出勤してしまいました。どうしてそういう思考になったかわかりませんが、月曜日から出勤だとキリがいいと思っていたんですよ…。ということで、休暇中もできれば会社との連絡は定期的に取るようにしましょう。

まとめ

自分のことをイクメンというつもりはありません。結婚当初から家事は分担してましたし、子育てだって分担するのが当たり前だと思うからです。子育てというのは大変な作業で、それを母親だけに負担させるのは無理があります。特に、我が家のような、祖父母の支援を得られなかったりする、孤立した家庭の場合は、無理をせずにいろいろな支援制度を使っていったほうがいいと思います。また、支援制度を使うことで、他の人に負担をかけていることは間違いないことですので、会社の人をはじめ感謝の気持ちを忘れないようにすることがとても大切です。